ユースケース

Use case

CASE

7

コスト削減と社員満足度向上を促進させるため、
BYODの安全な利用環境を構築。

テレワークの推進と同時に、利用するエンドポイントの管理とセキュリティ対策の強化が必要となります。多様化するエンドポイントのOSやアプリ、セキュリティパッチのアップデート管理をはじめ、社外でのフリーWi-Fiの利用やファイルレス・マルウェアなど、高度化する未知の攻撃からの対策も、UEMやEDRで、エンドポイントの安全性が保たれます。

サービス例
BXO Managed UEM
BXO Managed EDR

before
after

お問い合わせ

トップに戻る